<< Q&A
 < ■方位取り&転居
 < ■水晶
 < ■鑑定
 < ■家相
 < ■その他

<< HOME

Q&A −その他−

Q. 試験勉強の効果があがるような方法ってありますか?
Q. 吉方位が多い=運が強い!?
Q. 生年月日が同じなのに、そうは見えないのですが・・・?
恋愛運と職業運は両立しない??
Q. ラッキーカラーって本当にあるんでしょうか?
Q. ダイエットに効く方角はありますか?
Q. 私は人の輪に入っていくのができません。気学で治りますか?
Q. バイオリズムは良いはずなのに、良い事がなかったのですが・・・。
Q. なかなか子供に恵まれず、困っております。
Q. 厄年と気学って、何か関係がありますか?
Q. お財布の買い替え時期って・・・。



Q. 試験勉強の効果があがるような方法ってありますか?
A. 数種類の方法があります。先ずは、ひらめきが欲しい場合は南に方位取 りに行きましょう。落ち着いて考えをまとめたい場合は、北に方位取りに行きましょ う。試験に強くなれる方位は北西。北西に方位取りに行って、100%の力を出しましょう。など特にこの3つの方角は良いです。しかし色々な効果の方角はありますが、先ずは自分の全体的な運気をあげておくことが一番大切です。行ける吉方 位には全部行っておいた方が良いです。

更に、勉強する環境を整えた方が頭に入ります。先ず、机の向きが大切。机は 座ったときに自分が北向きか東向きになるように置きましょう。南向きは気が散りますし、西向きは頭に入りません。可能であれば、机の両サイドに大きな観葉植物を置く といいです。可能であれば、机の上に金玉(象の金玉が理想的)を置いておくと、 集中力が通常の3倍くらい持続します。やってみてください!

Q. 吉方位が多い=運が強いというわけでもないのでしょうか?
A. お答えします。先ず運が強いという言葉の意味ですが、運が強いというのは、例えば仕事なり、趣味なりにチャレンジしたときに、それをなしえていく力が大きい…と言う感じでとらえて下さい。逆に運気が弱い人も良いところがあります。基本的に何かをなしえる力が大きくなればなるほど、安定性が無くなります。落ちるときも速いのです。ですが、運気の弱い人は上がる力はあまりないですが、落ちません。何かあっ たときに強いのです。まあこのように持って生まれた運気はある特定のジャンルに限れば、不公平ですが、全体に視野を広げれば、平等とは言いませんが、平均すると大きな違いはありません。

吉方位の数ですが、これは不公平です。圧倒的に五黄土星が多いですね。五黄土星は特別と言えば特別ですが、その他の星の場合、吉方位の数=強さにはなり ません。例えば一番吉方位が少ない3−4と言う星があります。ではこの星が弱い かと言えば、そうとも言えないのです。この星の運気の使いようによっては、何かを なしえるというジャンルで5−5を超えることも可能でしょう。と言う感じですので、 吉方位の数=運気とはとらえなくて結構です。しかし吉方位が多いと、いざとい う時、運気を上げやすいことになります。それは本当にうらやましいです。 ということは、何の気なしに旅行に行けば、良い方角にあたる可能性が非常に大きいということになります。みんなが同じだけ旅行に行ったとすると、吉方位の多い人は 強い運気を蓄積している場合が多いと言えます。

Q. 生年月日が同じ場合、同じ人間になるのでしょうか?周囲を見ると、生年月日が同じでも、とても同じ人間には見えません。どのように判断すれば良いでしょうか?
恋愛運と職業運は両立しないと聞いたことがありますが、其れは本当でしょうか?恋 愛運を上げる為には、やりたい仕事を諦める必要があるのでしょうか?
A. 先ずは結論ですが、生年月日が同じ場合、基本組成は99%同じ人間です。同じ誕生日であれば99%同じ能力、運気を持って生まれてきます。しかし、質問にあるように同じ人間には見えない場合が多いのです。

自分の能力に合った家に生まれたか?自分の常識は、殆どの場合親の影響で決まります。例えば、サラリーマンの親に育てられた場合は、殆どの場合、サラリーマンになるのが当たり前だと思って育ちます。逆に社長の家に生まれた場合、後継ぎが義務となり、社長になることだけを考えて育てられる場合があります。
社長に適した運気、能力を持って生まれた人が、社長の家に生まれれば、自分の適正をしっかり生かして、生き生きと生きることができます。しかし、社長の適性を持っていながら、サラリーマンの家に生まれれば、サラリーマンが当たり前だと思いサラ リーマンになる場合が殆どです。しかし、単純に考えて、社長の適正がある人間が、サラリーマンにむいているとは思わないでしょう。ですので、そういう場合は自分の良い面が開花せず、自分を押し殺し、どちらかというと悪い面が前面に出てしまいます。
従って、自分の適正に合った家に生まれ、自分の適正に合った職業についた人間と、そうでない人間では、同じ生年月日でも一見するとまったくの別人に見えることも多いのです。

次に恋愛運と職業運のお話に入ります。これは実は上記に連動しています。

竹下流では、恋愛運と職業運は両立しないどころか、まったく同一のものだと考えています。
先ほども書いたとおり、自分の適正に合った職業につくと、自分の適正を生かして生き生きと生きることができます。過去の前例から見ると、人間は自分が燃えられることを見つけて、それを頑張りだすとフェロモンが出るようです。
殆どの人が、人生の大半は一日の殆どの時間を仕事に費やします。となると、自分の適正にあった仕事についているかどうかは、人格形成上、かなり大きな問題になります。

よく世間では、仕事ばっかりしているから結婚できない・・・・などと言いますが、 多くの場合それは間違いなのです。自分にあった仕事に出会い、それを積極的にこなしている人はフェロモンが出ますので、殆どの場合異性からもてます。逆に適正に合っていない仕事をしている人は、仕事はつまらないので、どんどん自分の悪い面が出て、結婚へ逃避したくなって行く場合が非常に多く見られます。
仕事ができるようになると、男に対しての価値観が薄れる・・・なんて事も言いますが、それも殆どの場合間違いです。そういわれる人の殆どは、宇宙人等の天才型の人種、又は攻撃型で、元からパワーが大きい場合が多く、そういう人は、仕事に燃えて、自分自身のキャリアを上げて、そういう世界で一生懸命がんばっている男性と出会う機会を持ったほうが結婚の可能性があがるのです。こういう人を、仕事を諦めさせて 無理やり結婚させても、後ではじけるのが落ちです。

それと、覚えておかなければならないことは、もともと普通の結婚に向いていない人もいるのです。これはあくまでも世間で言われる普通の女性の結婚です。OLの経験後、 結婚して、家庭に入って子供を産んで、専業主婦になる・・・・・。運気は男女平等です。従って、男性で社長などに向いている人がいれば、その同数、女性にもそういう人はいるのです。又、うちではキャリアウーマンの相といっていますが、主婦適性がなく、仕事の中に生きがいを見出すほうが幸せな方も少なからず存在します。
そういう方は、仕事をしたから結婚できなくなるというわけではなく、もともと、普通の結婚には向いていないのです。

ですので、私の考え方としては、仕事ばかりしているから結婚できない・・・というのは、殆どの場合、誤った考え方だと判断できます。結婚の為に仕事を諦めるのではなく、良い相手をゲットする為に、自分の燃えられる仕事を探しましょう。

自分に合う仕事、と一言で言っても、それを探すのは並大抵のことではありません。 しかし、それだけ大変なことですが、頑張れば人生自体が180度変わってしまいます。
「将を射んとすれば、先ず馬から。」
「男を射んとすれば、先ず仕事から!」です!

※上記は一般的な例です。まれに、スポーツのセミプロ等、強烈な趣味を持っている場合、仕事はどうでも良い場合がありますが、通常の場合、殆どが上記に当てはまります。

Q. ラッキーカラーって本当にあるんでしょうか?
A. 先ずは話は変わりますが、うちでは水晶を扱っております。その中でも殆どが白水晶といって、無色透明な普通の水晶です。世間ではさまざまなパワーストーンと呼ばれ る幸福を呼ぶ石が販売されていますが、うちではそのようなものは販売しません。それはなぜかというと、リスクを伴うからです。
実は白水晶は効果としては一番マイルドです。世間で販売されている「ラピス」「ア メジスト」タイガーアイ」等のこてこてのパワーストーンと比較すると、効果は幾分低いです。しかし、白水晶は誰にでも何にでも効果が有ります。
逆に、ラピス等は、誰に効くかが今の段階ではわかりません。少なくとも誰にでも効 くということは無く、もしあたれば本当にラッキーな出来事が起こるのですが、はず れると不幸になってしまう場合が多く見られます。身の周りで、雑誌の広告のパワーストーンを買った人がどうなったかを見れば、それが結果でしょう。
竹下流の考え方は、100%は求めません。70%で良いので確実に効果のあるほうを選びます。ですので、はずれる危険性をおかして、効果のあるものを求めるよりも、幾分力は落ちますが、確実に効果のある白水晶を選択します。

竹下流のラッキーカラーの考え方もこれに準じます。
先ず、ラッキーカラーを考える前に、運気を下げない色を覚えておきましょう。それは白、または透明です。家具などを選ぶ場合、白または木目(透明な塗装は可)の家具は、家のどこにおいても家相は○吉です。それとは逆に、赤や黄色は大変です。 黄色は西に置けば金運をあげますが、それ以外のどの方角においても▲凶なのです。 服や持ち物に関してもこれと同様になります。白や薄いベージュなどの淡い色合いの場合、殆どが可もなく不可もなくという感じです。しかし、赤、青、黄、黒などの 原色系になると、合う合わないがはっきりでます。
では、どの生年月日の人に、どの色が合うかですが、これは諸説入り乱れていますが、はっきりしたことはまだわかっていません。正直なところ、これは色々試してみるしかないでしょう。世間では、七赤金星は赤、五黄土星は黄色などとよく言われますが、それはおそらく、殆どの場合、当てはまらないと思われます。
お勧めは、赤、青、黄、黒、緑の色のものを同じような条件で身につけてみて、デー タを取っていくことです。女性の間では良く話を聞くのですが、お気に入りの下着が あり、それを身につけている日は、良いことがある・・・・・などのような感じのものです。これは半分は思い込みかもしれませんが、ラッキーカラーの作用が多少はあると思います!
営業職の人など、これに似た例があります。どの色のスーツだと売れる!など。 ちなみに、来社された方はご存知だと思いますが、私は真夏以外は殆どの季節Gジャン を着ています。これをいつも着るようになってから、なぜか調子がいいのです。ですので、私にとってのラッキーカラーは青系なのかも知れません。

とは言え、ラッキーカラーの効果は、非常に微妙なものです。あくまでも開運は方位取りがメインで、水晶がサブ!そのおまけとして、このようなラッキーカラーなどをお楽しみください!

Q. ダイエットに効く方角はありますか?
A. 髪の毛が生える方角とやせる方角を割り出せれば、おそらくノーベル賞が取れるで しょう・・・・・と言うくらい、この二つの課題は難しい問題です。事実、方位取りを駆使しても、ハゲは今のところ直せません。
しかし、ダイエットに関しては効果はある程度は期待できます。
先ず、基本的に南を取りましょう。南はプライドの方角。他人の目が気になるようになり、自分が綺麗でいたいと言う欲望が生まれやすいのです。ですので、南に行った 後にダイエットをはじめる人は多いのです。従って南に行った後に新しい服でも 買いこんで、それを着るために!のような感じでやると良いでしょう。特に普段は自分 では絶対買わないような派手な服を、友達の趣味で選んでもらうと、ダイエット意欲 に拍車がかかります!
もうひとつのお奨めは、北、西南です。この方角は主にストレス発散です。肥満になる要因として、過食があります。これはストレス性の場合が多く、そのストレスを発散することで、過食を抑え、体を正規の状態に戻すことにより、結果的にダイエットに 結びつく場合が多いのです。

このような感じです。方位取りに行ってその効果で飛躍的にやせると言うことは、残念ながらありません。しかし、既存のダイエットと方位取りを組み合わせることで、より大 きな効果をあげることができるでしょう。興味がある方は、是非お試しください!

Q. 私はどこに言っても友達ができません。学校でも会社でも、人の輪に入っていくことができません。気学で治りますか?
私は暗いんです。暗い女って、ダメでしょうか?
A. このパターンの原因には大きく分けて二通り考えられます。

先ずは運気が落ちている場合です。
凶方位に引っ越したり旅行したりして、運気が落ちてしまうと、先ずは自分に自信がなくなり、考え方がネガティブになります。又、自分の性格の良いところが引っ込み、悪い面が浮き彫りになります。更に運気が落ちた人間の周りには人は集まりません。
ですので、運気が落ちている人は、もって生まれた性格を問わず、友達もできにく く、集団に対して順応することが難しいと言えるでしょう。
逆に方位取りなどをして運気を上げれば、上記の逆の現象が起きます。自分の良い面 が出て、悪い面が引っ込みます。物事をポジティブに考えられるようになり、運気が上がるので、自然に自分の周りに人が集まるようになります。

又、余談ですが、方位取りをして運気が上がると、特に女性は見違えるほど綺麗に なってしまう場合があります。多分自分では自覚は有りませんが、私の場合、そうい うお客さんに会うのは、数ヶ月に一回なので、変化が良くわかります。運気は、顔つきまで変えてしまうのです。

次にもって生まれた性格や能力です。
先ず、世間では明るいことはいいことだ、友達は多いことがいいことだ?と、決め付 けている節が有りますが、それは間違いです。人それぞれ、外交的な人もいれば内向 的な人もいます。浅く広くの人もいれば、深く狭くの人もいます。明るい人もいれば 暗い人もいるんです。明るくて友達が多いのが良いのではなく、自分にあったスタイ ルで、交友関係を持つことが良いことなのです。
ですので、暗い人は、家に引きこもりPCやお料理、手芸、など室内の趣味に没頭することは、非常に良いことで、そのような人は、そのようなことをやると充実してフェ ロモンが出ます。逆に無理に合コンに行ったり、アウトドアのレジャーをやると、自分の良い面は引っ込んでしまいます。

又、ご質問の集団に対する順応性ですが、これは生まれ持ったもので、適性がない人もいます。適性がない場合、運気を上げれば何とか我慢はできますが、結果的に我慢でしか有りません。ですので、そのような相が出ている場合は、大きな会社には入ら ずに、少人数でやっている会社を狙ったほうが良いでしょう。

上記はあくまでもわがままで言いと言うことではありません。当然、大人として相手を尊重し、譲り合い、コミュニケーションをとる努力をした上でのお話です。どんな に運気が高くても、先ずはそのような努力は必ず必要です。
それでもダメな場合は、1回自分の適性を鑑定して、自分にあった環境に移動することがお勧めです。
世間的に言われている理想像は、一旦頭からはずして、自分にあったライフスタイル を考えましょう。

暗くて内向的なことは、別に悪いことではありません。自分に無理をすることが、一 番良くないことです!
自分にあった環境を探していきましょう。

Q. バイオリズムは良いはずなのに、良い事がなかったのですが・・・。
A. 人間の現在の状況は、基本的にバイオリズム+前科です。
例えば、方位取りを一生懸命やっている人は、バイオリズムが★大凶に落ちてもそれ ほどのダメージは無いことがあります。3月は私は★大凶でしたが、普段一生懸命方位取りしていますので、★大凶どころか、体感的には良いことばかりでした。逆に過 去に▲凶方位に度々行ってしまい、凶悪な前科がある人は、バイオリズムが☆大吉に上がっても、良いことは無いでしょう。ですので、先ず一つ目にいえるのは、前科の問題です。

次に、前科も無いのにバイオリズムが☆大吉の時期に良いことが無い場合です。これは自分の適性にあった生活をしているかどうかが大きく影響します。例えば、社長に 向いている人が、地道に公務員などをやっていても、適性はまったく生かせません。 普段から力が余ってフラストレーションがたまってしまいます。更にバイオリズムが上がって、パワーがふえると・・・・・ただでさえ力が余っているので、更にパワーが増えると、運気が上がったと体感できるどころか、逆にストレスになってしまう場合も多いのです。先ほどもかきましたが、方位取りで運気が上がると、なるべく してなるのです。適していない職場にいる人は、トラブルが起きて辞める方向にむいたり・・・・・バイオリズムの運気が上がっても同じような現象は起きるのです。 向いてない仕事などをやっていると、バイオリズムが上がると、騙し騙しやってきた問題に直面する場合もありますので、一見すると運気が落ちたように感じる場合も多いのです。

ですので、自分に適した仕事や生活をしている人は、バイオリズムが上がれば、そのまま生かせるのですが、そうでない人は、バイオリズムが上がった時は、自分を見直すチャンスになる場合が多く見られます。
運気が上がり幸せになる過程では、殆どの場合「雨降って地固まる」なのです。自分の適性を知らない人、又は知っていても適した仕事などにめぐり合っていない人は、バイオリズムが上がった時期こそ、雨が降りますし、雨を降らすチャンスなのです。
つまり、簡単に考えると、バイオリズムが★大凶のときに悪いことが起こるのは、 あまり心配は無いのです。しかしバイオリズムが☆大吉のときに良い事が無かったり、悪いことが起きる場合は要注意です。
上記のような理由で鑑定が必要です。

Q. なかなか子供に恵まれず、困っております。
A. 不妊に関するご質問は以前より多く、気学では結構効果は上がっています。是非ご参考に。

先ず、子供ができにくい場合ですが、もともとの運気の問題があります。人間誰しも体の中でウィークポイントを持っています。それらは必ずそこが病気になる?と言う ものではなく、平常時は機能が多少低く、▲凶方位などに行って運気を下げてしまうと、その部分から発病したり、機能が著しく低下する可能性が大きいのです。
その中でも生殖能力がウィークポイントの人は結構多いのです。実は私もそうなんですが。そういう人が運気を下げてしまうと、精子の数が激減したり、女性側にも問題 がでる場合が多いのです。
ですので、先ず、二人とも鑑定を受けていただいて、運気的に生殖能力にマイナスが ないかをチェックします。もしマイナスがあればそれに対しての対処を行います。

次に運気を上げます。これは具体的に方位取りを行っていくわけですが、先ずは距離 が取れるところに行きましょう。そのうちに選択肢がでてきたら、平成15年2月以 降は北を使うことをお奨めします。基本的に北は子孫繁栄の方角です。生殖能力は高まり、おまけで性的感度まで上げる傾向にあります。

補足ですが、強いて言うなら寝る時のまくらの向きも人によっては微妙 に影響します。基本的に北まくらは止めましょう。お奨めは南まくらです。


Q. 厄年と気学って、何か関係がありますか?
A. 厄年と気学は多くの場合連動しています。
厄年は女性の場合は 18、32、36、60歳、男性の場合は24、41、60歳です。
(実年齢の場合です。通常は数えで判断されますので、上記に一つ年を足した年になります)
気学では、万人にとって下記の年齢になる年の2月から翌年の1月までは必ず★大凶なのです。
0、5、9、14、18、23、27、32、36、41、45、50、54、59・・・・・・と言う感じです。
※これ意外にも星によって★大凶の時期はあります。共通の★大凶の時期は下記になります。

上記の厄年では女性の場合60歳以外は全部★大凶に該当します。
男性の場合も41は★大凶です。

上記のようにかなりの割合で厄年と★大凶は連動しています。その外にも厳密にバイオリズムを見る場合の要素があり、それらから判断しても、気学と厄年は連動しているといえるでしょう。ですので、厄年を判断する場合も、旧暦で気学と同様の年齢で判断してください。

ちなみに、18歳になる年は誰でも★大凶です。ですので、17歳の凶悪犯罪が多いのです。

Q. 月の運勢が★大凶の時に大きな買い物はよくないと聞きますが、お財布はどうなんでしょう?
A. 財布に関しては諸説入り乱れていますが、あまり気にしなくていいでしょう。
それよりも重要なのは、
@安物はだめ!ブランド物の必要まではありませんが、ちゃちな安物は金運を下げます。
Aいたんだ財布はだめ!きちんと修理して使うのならいいですが、擦り切れたり、ほつれたりしているのは金運だけでなく、全体運を下げます。
B財布の中もきれいに!レシート類は★大凶!入れっぱなしにしておくと、金運が落ちます。

このような感じです。黄色い財布ですが・・・・・効果があった人を見たことがありません。私の経験上、黒か茶色が良いようです。

財布は結構運気にも作用するようです。場合によっては財布をかえると運気まで変わる場合があります。(まあ、微妙なものですが)今の自分を打開して飛躍を望む場合、財布を今までよりも2グレード良いものにかいかえると、後押しになる場合が多いようです。

■方位取り&方位転居 編
■水晶 編
■鑑定 編
■家相 編
■その他 編

<< TOP


<< HOME