<< 方位取りの方法
<< 注意事項
<< 効果を効率よく
  体感するコツ?

<< 吉方位の種類
<< 距離・滞在時間
<< 方角別効果

<< HOME

方位取りの方法

■気学開運秘法 方位取り とは?

信じられないことですが、貴方の運気の半分以上は、あなたの行った旅行の方角、引っ越した方角で決まってしまうのです。

たった一度の海外旅行が、大凶方位だったために、そこから不幸のどん続に落ちる人もいますし、転居した先が偶然大吉方位だったために、社会的に大成功する人もいます。過去の前例を分析すると、かなりの確率で、方角と運気のつじつまが合ってしまうのです。

それらを偶然に任せるのではなく、計画的に行ったら?

方位取り(祐気取りとも言う)とは、気学によって割り出した貴方にとっての良い方角(吉方位)に、計画的に、貴方が旅行、引っ越し等を行い、大地から発する「気」(※磁石の磁力のようなものだと考えられている)を身体で吸収することによって、運気を上昇させる、気学の開運術の秘法です。

あなたのやることは、とっても簡単。
気学で割り出した貴方にとっての良い方角に行くだけです。


そこで何をしていても結構です。ボ−っとしてても良いですし、観光しても良いです。あなたにとって、方角の良いエリアに留まっていれば、大地の気を体が勝手に吸収して、自然にあなたの運気は上がります!

運気が上がれば、基本的に何をやってもうまく行く確率が上がります。それとともに、自分に余裕ができ、物事を大きく考えられるようになったり、自信がついたり、悲しみから直ったりする力もつくのです。更に、方角によっては、金運が上がったり、結婚運が上がったり・・・・とそれぞれ特色もあります。


■方位取りの方法

@自分にとって良い方角はどの方角か!

先ずは、あなたにとっての吉方位はどこかの鑑定を受けるか、吉方位表を見て、あなたにとっての良い方角はいつのどこかを理解して下さい。


<方位取りを行う上での基礎知識>

気学では方角を下記の8エリアに分けて考えます
※エリアについては、下記で詳しくご説明いたします

東南 西南
× 西
東北 北西
そしてその8エリアを、下記の9種類の星が
規則的に循環しています。
四緑木星
(しりょくもくせい)
九紫火星
(きゅうしかせい)
二黒土星
(じこくどせい)
三碧木星
(さんぺきもくせい)
五黄土星
(ごおうどせい)
七赤金星
(ななせききんせい)
八白土星
(はっぱくどせい)
一白水星
(いっぱくすいせい)
六白金星
(ろっぱくきんせい)
気学では星の配置を事前に解析可能であるため、あなたの生年月日により、いつどちらの方角に行けば、どんな良いことがあるか、又は、いつどこの方角に行けば、どんな悪いことがあるか等を解析可能なのです。


個別の鑑定をご希望の方は↓をクリック!
★鑑定依頼★

吉方位表を希望の方は↓をクリック!
(個別鑑定より、吉方位表の方が割安になります。
慣れたらこちらが良いでしょう)
★吉方位表★


A自分にとってどこのエリアが何の方角か!

あなたにとっての方角は、基本的にあなたが通常寝ている場所(あなたの家)から判断します。通常寝ている場所にあなたの気があり、その場所があなたにとっての方角を解析する起点になります。通常の場合、起点は自宅になります。

しかし例外もあります。例えば、忙しくて会社に泊まり込みばかりで週末しか家に帰ってこない人は(その生活を2ヶ月以上続けている場合に限る)会社が方角の基点になります。あくまでも通常寝ている場所が起点になります。ご注意下さい。

地図に方角線を引き、あなたの自宅(起点)から見て、どこが何の方角になるか調べましょう。

方角線の引き方は、方位の割出方法↓をお読みくださ
い。
★方角の割出方法★

自分で方角線を引く自信がない、面倒だ、
近くに地図が売っていない・・・・・ 等とお悩みの方には、
予め方角線が記入された地図も販売しております。
貴方の住所をお聞きして、貴方用に作成します。
★方位取り地図★


Bさあ、実際に方位取りに出かけましょう。

事前に下記を読んで注意事項を理解下さい。私は修業時代にこの注意事項を知らないがために凶作用を受けたことが何回もあります。下記の注意事項の一部は体験を基に記載したものですので参照ください。

>BACK



★方位取りを行う上での注意事項

方位取りには他人と一緒に行かないでください。
吉方位は人それぞれ異なります。他人と一緒に行く場合、その人の方位の鑑定も必要になります。あなたにとって良い方角でも、一緒に行った人にとって悪い方角であれば、あなたにも凶作用があります。誰かと一緒に行く場合は、その人の鑑定も必要になります。

方位取りを行う場合、方角の境目には行かないようにしてください。
どんなに正確に地図に線を引いても、必ず誤差があります。方角のきわどい地域に行くと、凶作用が出る場合があります。境界線(方角線)から左右5度の範囲は、避けましょう。

気学の1ヶ月は、1日からではありません。
気学の一ヶ月は、基本的に4〜8日が月初めになります。気を付けましょう。又、気学の月初日から1〜2日は、前の月の気が残っている場合があります。方位取は、毎月10日以降に行ってください。

2月の海外旅行は20日以降にしましょう。
2月の節分が気学上のお正月。年間の運気が入れ替わります。ですので、海外に行く場合、前年も大吉方位の方角なら良いのですが、今年から大吉になる場合は、気の入れ替わる時間を考慮して、2月20日以降に行かれることを推奨します。又、平成15年2月に200K以上の旅行に行く場合、東、西、北は20日以降に行かれることをお薦めします。

季節の変わり目「土用」に注意。
気学上の季節の変わり目を土用と言います。毎年、4/17〜5/10、7/17〜8/10、10/17〜11/10、1/17〜2/10 の期間は、方位取り、方位転居を行っても効果が効率良く発揮されません。ですので、可能な限り、この期間を避けて方位取り、方位転居した方が、コストパフォ−マンスは良いことになります。

方位取りに行こうと思うと急に用事が出来たり、体の調子が悪くなったりします。
これを「魔がはいる」といい、運気の下がった人間ほど魔が入ります。最悪なのは、本当に運気が下がってしまうと、理由なしに行きたくなくなります。運気をあげるにはそれを乗り越えるしかありません。逆に、運気が上がってくると、良い方角にばかり用事ができるようになります。

方位取り中又は帰って来てから頭痛、腹痛等に悩まされる場合があります。
これは、体の中に溜まった悪い気が吐き出される好転反応ですので、我慢してください。方位取りが効いている証拠です。よほど運気の下がった方でも、方位取り3回前後でこの症状は消えます。体の不調以外にも、人間関係の変化、情緒不安定、等、色々な面で変化が一時的に起きます。運気が上がるときは「雨降って地固まる」と言う感じです。しばらくの我慢です。

吉方位以外は、全て凶方位です。仕事であっても行かないで下さい。
方位に理由はありません。仕事だからといっても、どんな理由でも凶方位に行けば確実に運気が下がります。

方位取り先から、土、石等は持ち帰らないで下さい。
方位取りで、山や川等に行った場合、その場所にあった、石、土等は持って帰らないで下さい。基本的には吉作用があるのですが、希に霊的な問題が発生する場合があります。あくまでも念のため、やめておいた方が良いでしょう。

たまに、効果がなかなか出ない方がいます。
方位取りの効果は、人それぞれ出方が違います。たまになかなか効果が出ない方もいます。例えば、先月、大凶方位で海外に行った人が、今月国内旅行で方位取りしても、吉効果は体感しづらいでしょう。逆に、先月、大吉方位で海外に行った人は、今月、日帰りの国内旅行の方位取りでも、良い効果を体感できるでしょう。方位取りの効果の出方は、過去に行った方角に左右される場合が多いです。

海外旅行を行う場合、方角の判断がとても難しいです。 
普通の地図では方角はめちゃくちゃです。地球儀で判断するか、お問合せください。アメリカってどっちの方角だと思いますか?答えは東北です。

幸せは体感しにくいものです。幸せな人ほど、自分を不幸せだと思っています。
気学による開運で幸せになっても、大抵は気が付きません。たまには、自分を客観的に見てみましょう。変わっていないと思っていても、収入、恋愛、悩み等を一つずつ考えていくと、結構変わっているんです。それをしないと方位取りが馬鹿らしくなって止めてしまう事になります。しかし、あなたの幸せは方位取りがもたらしたもの、止めると元の状態に戻ります。すなわち、不幸になってしまうのです。私も一回気学を止めました。気学をやって、25歳で千万単位のお金を手に入れたのに、気学を止めたら借金が千万単位になってしまいました。貯金があった時点でも、私は幸せとは感じていませんでした。人間とは、身勝手で、欲深い生き物なのです。

多少は無理をしないと、運気は上がりません。

良く言われます。「方位取りに行く暇が無いから…・・」では、いつになったら時間ができるんですか?「方位取りに行くお金が無いから…・」だから裕福になるために良い方角に行くんでしょ?お金も暇もある人は、方位取りなんか行かなくていいんです。でも、そういうお金持ちの人に限って、毎月方位取りに行ってるのです。

>BACK



■方位取りの効果を効率よく体感するコツ?

方位取りには可能な限り一泊200K以上で。
方位取りは、遠くに行けば行くほど、長く滞在すればするほど、効果は大きくなります。方位取りは日帰りでも効果はあります。しかし、初心者の場合は効果が出にくいので、最低でも一泊、直線距離200km前後以上に旅行に行くことをお勧めします。これくらいの方位取りであれば、効果を体感しやすくなります。 もし、200Kmの距離を取ることができない場合、200Km以下であっても50Kmを越えていれば方位取りの効果はあります。但し、体感できる度合いが少なくなる場合がありますので、200Km以下で方位取りする場合は、定期積み立てだと思って実行下さい。

方位取りを初めて最初の3ヶ月間は毎月一回以上方位取りに行くことをお勧めします。
最初にまとめて方位取りを行うと、効果の出が早くなります。私も最初は面倒でしたが、私の師匠に言われて、無理矢理方位取りをしました。3〜4回目くらいに効果が出て、(お金が儲かった)その後は言われなくても行くようになりました。又、方位取りで運気が上がってくると、良い方角に呼ばれます。良い方角を狙ったように、仕事、遊び等の用事ができるのです。ここまで来れば大丈夫です。

方位取りに行ったら寝ましょう。
人間は寝ているときの方が気の吸収がよいようです。過去の例を見ると、効果の出方は約3倍。日帰りで無理して行くならば、夜に現地について、泊まって、朝帰ってくる方位取りに方が効果は大きいでしょう。又、仮眠よりも深い眠りの方が効果は大きいようです。

方位取り先の井戸から水を汲んできましょう。
これを水取りといいます。良い方角から湧き出る井戸水は大地の気を多く含んでいますので、方位取りの時に、方位取り先の井戸から水を汲んで、持ち帰り飲用すると、方位取りの効果を増幅する作用があります。但しある程度量を飲まないと効果が発揮されない場合が多いので、最低でも5L異常は持ち帰り、なるべく早く飲みきってしまいましょう。※厳密に言えば日と時間を合わせて水を汲むのがベストですが、通常は気にしなくて結構です。病人の治療等の特殊な方位取りの場合は、お問い合わせください。

可能な限り、自然の中に身を置きましょう。
方位取りは、大地から発生する「気」(磁石の地場みたいなもの)をあなたの体に浴びることにより、あなたの運気を上げます。それをより効果的に行うために、可能で有れば、土の有るところに長時間いるようにしましょう。キャンプ等で地面に直接寝るのは最高です!また、大地から湧き出るもの、天から降り注ぐものはその土地の気を多く含んでいます。温泉には入るように、井戸水は飲むように、雨には濡れるようにすると、方位取りの効果は倍増します。 ※可能な限りで結構です。都会に滞在しても、方位取りの効果は十分あります。

地道に続ければ、ある日突然奇跡が起こります。
方位取りは魔法ではありませんので、一回行ったからと言って全ては変わりません。(でも、海外に行くと変わってしまう人はいる)しかし、継続していると、何時の間にか幸運が舞い込んでくるのです。そして、ある日突然奇跡が起こります。騙されたと思って、一年間は続けてみましょう。でも、ただ漠然とやっているとあきます。一人旅をエンジョイするか、いっしょに行ける方位取り友達を作るとよいでしょう。私は一人旅をエンジョイしています。最初はつまらなかったけど、慣れると結構楽しいものです。本当の意味での息抜きができます。

目標を持って方位取りを行うことをお勧めします。
何もせず、毎日をただ過ごしているだけでは、いくら方位取りを行っても効果の出ようがありません。(効果が出ても気が付かない)私は事業の成功のために気学を始めました。ですから、方位取りの効果が数字になって表れました。皆さんも、何かの目標のために気学を利用してください。きっと、想像以上に効果がある事に気づいていただけると思います。

>BACK



■吉方位の種類

方位取りの効果は、良い方角のエリアの中で、遠くに行けば行くほど、長くそのエリアに滞在すれば滞在するほど、効果は大きくなります。但し、一言で吉方位、良い方角と言っても、大吉方位/中吉方位に分類されます。大吉方位はよいのですが、中吉方位は、方位取りを行う上で、色々な制限が出てきます。市販の書籍にはこれが明記されて無い場合が非常に多く、その為に、多くの人が悲惨な目にあっています。先ずは、大吉方位、中吉方位の分類、中吉方位の制限を理解してください。

●大吉方位  (吉方位表の☆印)
国内旅行はもとより引越し(2ヶ月以上の旅行)、海外旅行にも用いることができる、とにかく効果が大きい最強の方位です。普通は年に数回しかないので、必ず利用しましょう。海外に行けないのなら国内でも結構ですので可能な限り遠くに行きましょう。

●中吉方位  (吉方位表の○と△印)
短距離旅行用の方位で、通常はこの中吉方位で方位取りを行います。但し、最高500km(自宅からの直線距離です)、最長2ヶ月(念のため45日以内にしたほうがよいでしょう)です。本来方位取りは遠くに行けば行くほど効果は大きくなりますが、中吉方位で方位取りを行う場合、500Km以上遠くに出かけたり、2ヶ月以上長く滞在するとると、凶作用があります。ご注意ください。

※中吉方位で方位取りを行うにあたっての注意点
中吉方位は海外旅行及び引越しには利用できません。市販されている風水関係の本には、中吉方位でも引越し、海外旅行が可能と記載されている場合が非常にに多く見られます。信じると恐ろしい事になりますので、十分ご注意下さい。
中吉方位でも時期よっては、200Kmまでしか行けない方角があります。平成15年2月10日〜平成16年2月20日は、東南、北西、東北は中吉方位であっても200Kmまでしか行けません。ご注意下さい。

●小吉方位
普段の外出用で20Km以内の吉凶を判断しますが、実験の結果、効果は小さく、私でも感じることは難しいです。その為、当方では、病人の治療に関係する方位取りを除いて、通常時は無視しています。

>BACK



■距離・滞在時間による効果の出方の差

方位取りは、目的地までの距離、滞在期間により、効果の大きさ、持続期間が変化します。大きく下記の3とおりに分類されます。

●中吉方位取り
大吉方位、中吉方位を利用して、200Km〜500kmの旅行を行った場合

200Km〜500kmの方位取りの効果は、比較的表面的に現れ安く、初心者でもよく解る場合が多いです。その方角に行った直後と2−4ヶ月後にピ−クがあり、2−4ヶ月の持続で効果は収束します。尚、方位取りの効果は距離と滞在時間に比例します。200Km以内の方位取りの場合、効果が小さく体感しにくい場合が多いです(但し、確実に効いている)効果を体感し易くするには、200km以上の距離に1泊以上滞在すると良いでしょう。

●大吉方位取り
大吉方位を利用して500km以上の旅行を行った場合

方位取りの効果は、距離が大きくなればなるほど大きくなります。ですので、500km以上の長距離の方位取りを行った場合、上記の500km以内の方位取りを行った場合と比較して表面的に現れる効果がはるかに大きくなります。但し、持続期間は同様で、2−4ヶ月で効果は収束します。
しかし、それだけではありません。500km以上の方位取りを行った場合、上記に加えて、隠し味的?吉効果も得られます。これは表面には明確に出てこない吉効果で、言うなれば、出汁みたいなものです。これが、方位取りに行った2ヶ月後前後から(方位によっても異なりますが)約1年間持続します。例としては、何となく運が良くなったり、その後の方位取りの効果が出やすくなったり、良い方角に呼ばれたり(良い方角に用事ができる)します。ハッキリは体感できませんが、運気が上がる下準備が出来ています。

●大吉方位転居
大吉方位を利用して引っ越しを行った場合

一カ所に2ヶ月以上滞在すると、気学上はそこに自分の気が移り、気学上引っ越したことになります。荷物を運ぼうが運ぶまいが関係ありません。自分の身体がどこにあるかだけが問題です。引っ越しを行っても、2ヶ月以内で再度引っ越す場合は、気学上は旅行と判断されますし、旅行であっても、2ヶ月以上の滞在の場合は、気学上は引っ越しと判断されます。
良い方角への引っ越し(方位転居)を行うと、上記にあった隠し味的効果の持続力が、更に高まります。基本的にはその引っ越した先から、次の場所に引っ越さない限り、引っ越し後約2ヶ月から半永久的に効果が持続します。(効果のピ−クは方角によって多少異なる)
ですので、良い方位に引っ越した場合、ベ−スの運気が保たれるので、何かあっても、ちょっとやそっとでは運気が落ちません。又、ちょっときっかけがあれば、すぐに運気は飛躍します。棚ぼた?までの運気にはなりませんが、努力は確実にむくわれる傾向にあります。当然、その後の方位取りの効果も非常に出やすくなります。 大吉方位転居を計画的に行う場合、転居後60日(可能であれば90日)は外泊しないでください。

>BACK



■方角による効果の出方の差

良い方角に行けば、どの方角に行っても吉効果があり、あなたの運気は全体的に上がります。でも、目的により方角を選ぶことで、求める効果を最大限に得ることができます。下記の主な効果をご参考に、方位取りを楽しんで下さい。最初のうちは即効性のある方角を狙っていくとよいでしょう。最初に効果の出るのが遅い方角に良くと、つまらなくなってしまうかもしれません。
※方位取りを一年以上続けると、どの方角に行っても効果がすぐに表れるようになります。
※厳密に言うと、もっと複雑になります。下記は目安としてお使い下さい。

方角 即効性 主な効果
東南 結婚の縁ができる。事業運、営業運が良好。人と接し、人のために動く事により幸運をつかむ。表現力がつく。信頼、人望がつく。物事の取りまとめ、人と人の仲介能力がつく。人を引き付ける力がつく。
北西 経営能力がつく。良き後援者に支えられる。周りの強力で大きく飛躍。物事を公明正大に考えられる。大きなことを成し遂げる能力がつく。物欲は少なくなる。正義感が強くなる。人の上に立つ能力がつく。博打運がつく。
とても
先見性がつく。決断力、交渉能力がつく。独立的な考え、野心がつく。物欲は少なくなる。人の頭に立つ能力がつく。瞬発力、行動力がつく。はっきりとした自分の考えができる。押しが強くなる。
西 とても
恋愛運が良好で異性との出会いが多くなる。交友範囲が広がる。お金に恵まれる。多くの趣味に出会う。性格が明るくなる。話がうまくなる。女性的な考えを持つ。何をやっても派手にみえるようになる。
多少
知性、芸術等の能力がつく。頭脳明晰になる。人格に裏表が無くなる。アイデアが豊富にひらめく。熱しやすくさめやすい。立ち回りがうまくなる。美しく、派手になる。ファッションセンスが良くなる。
普通 (悪)知恵が深くなり、隠し事がうまくなる。表に出ないで良い結果を生む。部下、使用人に恵まれる。健康になる。子供に恵まれる。色気が出る。浮気相手に恵まれる。ブロ−カ−的に儲かる。
東北 普通 親族の援助、遺産に恵まれる。資産管理能力がつく。家庭的な性格になる。勤労意欲がつく。野心がつく。駆け引きがうまくなる。世渡り上手になる。リスクマネ−ジメント能力がつく。
西南 普通 良い職業に恵まれ、部下後輩に恵まれる。家庭の中に生きがいを見出せる。配偶者、子供から支援される。忍耐力がつく。地味に一つのことをコツコツし上げると良い結果が出る。終身雇用タイプ。精神が安定する。


>BACK



<< TOP


<< HOME